銀座でハワイ 「今こそハワイ島に、行こう。」キャンペーン開始 SNSで航空券あたる(写真13枚)

キラウエア火山が噴火し、現地はほぼ通常通りながら、風評被害も懸念されるハワイ島。そこで同島の観光をサポートし、活性化させるべく、ハワイ州観光局とJAL、ハワイアン航空による共同キャンペーンが始まります。

SNSでのキャンペーンも

 ハワイ州観光局とJAL(日本航空)、ハワイアン航空が2018年7月19日(木)、「今こそハワイ島に、行こう。」キャンペーンを開始すると発表しました。

 今年5月にハワイ島で発生した、キラウエア火山の噴火。同島の0.2%という限られた地域の話で、現地ほぼ通常通り、特に観光へ影響は出ていないそうですが、今後の風評被害も考えられるなか、ハワイ島の観光ビジネスをサポートし、活性化させるために行うといいます。この3社による共同プロモーションは、今回が初の試みです。

Large 180721 jal 01

拡大画像

「トミーバハマ銀座店」で実施された「今こそハワイ島に、行こう」フェア内覧会の様子(2018年7月19日、恵 知仁撮影)。

 このキャンペーンの一環として2018年7月20日(金)より、東京・銀座のレストラン「トミーバハマ銀座店」で、「今こそハワイ島に、行こう」フェアがスタート。ハワイ島の名産であるコナコーヒーなどを使い、スパイスの効いたリブアイステーキ、ソースにこだわっているというアイランドロコモコなど、同店がアレンジしたハワイ料理が提供されます。

 期間は9月30日(日)まで。期間中、ハワイから招かれたエンターテイナーによるフラやウクレレのショー、ワークショップの開催が予定されています。

Large 180721 jal 02 Large 180721 jal 03 Large 180721 jal 04

拡大画像

拡大画像

拡大画像

特別メニュー「リブアイステーキ」3250円。
特別メニュー「ロミロミサーモンのオープンサンド」1500円。
特別メニュー「パイナップルのクリームブリュレ」1700円。

 SNSでも、「今こそハワイ島に、行こう。」キャンペーンがスタート。9月30日(日)までの期間中、TwitterかInstagramでJAL公式アカウントをフォローし、ハッシュタグ「#今こそハワイ島に行こう」を入れて写真を投稿するだけで、ハワイ島コナへの往復航空券などの商品が当たるそうです。

 ハワイ州観光局局長のエリック高畑さんは「カメハメハ大王にまつわる歴史的名所、コーヒー農園めぐり、コナ、ヒロ、ホノカア、ハヴィなどの街散策、アカカの滝やワイピオ渓谷、牧場、星空などの大自然、乗馬、マンタナイト、ジップライン、セグウェイ、ヘリコプターツアーなどアクティビティも多数あり、ハワイ島の楽しみかたは無限大です。ぜひ多くの皆様にハワイ島の魅力を知っていただき、お越しいただければ」と話しています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(13枚)

Writer: 恵 知仁(乗りものライター)

鉄道を中心に、飛行機や船といった「乗りもの」全般やその旅について、取材や記事制作、写真撮影、書籍執筆などを手がける。日本の鉄道はJR線、私鉄線ともすべて乗車済み(完乗)。2級小型船舶免許所持。鉄道ライター/乗りものライター。

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント