万葉線、普通運賃50円値上げへ ただし200円区間の一部は据え置き 10月から

万葉線が旅客運賃を値上げへ。普通運賃は現行150円~350円が、改定後は200円~400円になります。

初乗りは150円から200円に改定

 富山県の高岡市と射水市を走る第三セクター鉄道の万葉線は2018年7月20日(金)、国土交通省北陸信越運輸局に対し、旅客運賃の変更届出・報告を行ったと発表しました。

Large 180723 manyofare 01

拡大画像

万葉線は高岡駅~越ノ潟間12.9kmを結んでいる(2015年4月、草町義和撮影)。

 10月2日(火)から、普通旅客運賃を平均16.4%値上げします。具体的には、現在、150円、200円、250円、300円、350円の運賃を、200円、250円、300円、350円、400円に改定。ただし現行200円区間の一部は運賃を据え置きます。定期旅客運賃(通勤、通学)も平均14.7%値上げします。

 値上げの理由として、沿線人口の減少や車両、施設の老朽化対策が今後も続くと予想され、さらに電気料金や運転士の欠員補充などの経費増も見込まれるためといいます。

 同社の営業収支は、2017年度は過去最大の1億3099万円の赤字でしたが、今回の値上げによって、2018年度~2021年度の4年間平均で、赤字幅を年間8961万円に圧縮できるとしています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180723 manyofare 02
  • Thumbnail 180723 manyofare 03
  • Thumbnail 180723 manyofare 01

関連記事

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. ここ、あいの風とやま鉄道と合併して共通運賃にした方が良いと思います。
    同じ富山県だし、あいの風との初乗り加算を止めれば効果が上がられると思います。

    • 万葉線乗ったことあんの?
      20年位前から廃止が当然の路線ですよ。
      よく今まで頑張れたけどね。
      公的支援なんて限界。だから値上げする。

  2. そんなに赤字だったとは。。。新幹線の新高岡駅まで延伸、なんてなおさら夢のまた夢なのだろうなぁ。