意外と近い? 都心部から房総・館山へ「75分」 高速ジェット船が季節限定で就航!

東海汽船が東京・竹芝~千葉・館山間で、高速ジェット船の季節運航を実施。所要時間は高速バスや特急列車より短い75分です。その館山の魅力を、3代目「たてやまポートシスターズ」の江川さんに聞きました。

海の上を80km/hで!

 房総半島の先端にある千葉県館山(たてやま)市。所要時間は東京駅八重洲口から高速バスに乗ると2時間弱、新宿駅から特急「新宿さざなみ」で2時間強ですが、実は期間限定ながら、東京都心部より1時間15分で行けます。

 2019年2月2日(土)から3月24日(日)まで、東海汽船が竹芝~館山間で高速ジェット船を運航。JR浜松町駅より徒歩およそ10分の竹芝客船ターミナルを朝8時ちょうどに出港すると、館山の夕日桟橋へ9時15分に到着します。

Large 190128 tateyama 01

拡大画像

東海汽船の高速ジェット船「セブンアイランド愛」(画像:東海汽船)。

 トータルの所要時間は、出発地によっては高速バスや鉄道のほうが有利なこともありえますが、単純に都心部~館山間を結ぶ公共交通としてはこれが“最速”。東海汽船によると、「東京湾の流れる景色を楽しみながら、渋滞を心配することなく」館山に行けるといいます。運賃も、往復きっぷなら45%引きの4800円(子ども半額)で、4日間有効。高速バスの割引運賃と同程度です。

 この竹芝~館山間を結ぶ高速ジェット船は、社会実験を経たのち、2006(平成18)年から商業的な季節運航を開始。春、館山周辺はポピーや菜の花が盛りであるほか、お祭りが開催され、イチゴも美味しいこと――すなわち観光的に旬であることなどから、この時期に毎年、高速ジェット船を運航しているといいます。

この記事の画像をもっと見る(3枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

3件のコメント

  1. さざなみと比較するなら、東京~竹芝と館山駅~館山港の所要時間も足しなよ
    そりゃ港~港なら早いでしょうよ

    • それなら、さざなみの所要時間には東京駅の地上改札から京葉線乗り場までかかる徒歩時間を加算しなければアンフェアだな。

    • まぁそうね。一番遠い丸の内北口からでも自分なら15分かな。
      で、あなたは浜松町駅東口から竹芝桟橋と、館山港から館山駅まで歩いたことがあるのかな?
      自分はあるけど。
      まぁ今日日、竹芝アクセスに浜松町って時点でアホか、って感じだけど。ゆりかもめ竹芝なら直結だしね。