長野電鉄、2000系D編成「栗まんじゅう」デザインのフリー乗車券発売 郵送販売も

長野電鉄が、2000系特急形電車D編成の誕生55周年を記念し、「長電フリー乗車券(1日用)」の特別デザインを発売します。駅での販売のほか、郵送販売も受け付けています。

郵送販売も可能

 長野市の中心部から観光地の湯田中温泉(長野県山ノ内町)までを結ぶ長野電鉄は2019年8月9日(金)、長野電鉄の全線が乗り降り自由になる「長電フリー乗車券(1日用)」の特別デザインを24日(土)に発売すると発表しました。

Large 190814 gazo 01  1

拡大画像

長野電鉄2000系電車D編成がデザインされた「長電フリー乗車券(1日用)」の特別デザイン(画像:長野電鉄)。

 長野電鉄の特急形電車「2000系D編成」の誕生55周年を記念するもの。D編成は1964(昭和39)年8月に3両が製造され、マルーンとクリームのツートンカラーに塗られた車両は、その色合いと形から「栗まんじゅう」と呼ばれました。券面には、カラー写真でこの「栗まんじゅう」がデザインされます。なお、車両は2012(平成24)年3月に引退し、現在は小布施駅(長野県小布施町)構内の「電車の広場」に保存展示されています。

 フリー乗車券は9月30日(月)までの1日間有効。値段は1860円(税込)で、発売箇所は、長野・権堂・須坂・小布施・信州中野・湯田中の各駅と郵送販売です。

【了】

【写真】2012年3月まで走っていました!

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190814 gazo 02  1
  • Thumbnail 190814 gazo 01  1

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント