タクシー運転手との会話「話しかけられたらする」7割 実際何を話しているのか聞いた

タクシー乗車時の運転手との会話に関するアンケートを実施。ひとりでタクシーに乗るとき、自分から運転手と会話する人は2割、話しかけられたら会話する人は7割でした。運転手との記憶に残るやり取りに関しても回答が集まっています。

タクシー運転手との会話 どのような内容が多いか

「乗りものニュース」では2020年3月21日(土)から23日(月)にかけて、タクシー乗車時の運転手との会話に関するアンケートを実施。305人から回答が集まりました。

Large 200325 qtaxikaiwa 01
タクシー車内のイメージ(画像:Anurak Ponapatimet/123RF)。

「ひとりでタクシーに乗るとき、運転手と会話しますか?」の質問では、「自分から会話する」22.6%、「話しかけられたら会話する」69.2%、「話しかけられても会話にならないようにする」8.2%でした。

 このうち「自分から会話する」「話しかけられたら会話する」を選んだ人に、会話はどのような内容が多いか質問すると次のような回答が集まりました(抜粋)。

・だいたい日常のニュースの話題。(45~49歳、男性)
・天気や仕事の話。(30~34歳、男性)
・車内で流れているラジオの中の話。(50~54歳、男性)
・地元の情報を聞き出す。美味しいメシ屋とか地元料理屋さん、日帰り温泉など。(50~54歳、男性)
・仕事がBtoBなので市中景気の感覚を聞いてます。(35~39歳、男性)
・無難な範囲で相手の身の上話を聞く。自分では体験できない人生を送っている人が多くて、勉強になります。(35~39歳、男性)

【写真】東京無線の歴代「行灯」

 
    
 
    

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント