【写真で見る新車】東武70090型電車 伊勢崎線~日比谷線直通の新列車「THライナー」用

東武鉄道に新型車両「70090型」が登場しました。伊勢崎線と東京メトロ日比谷線を直通する着席列車「THライナー」用の車両で、ベースの70000型電車を踏襲しつつ、新たな設備や装置が導入されています。

「THライナー」用の新車 東武70090型電車 普通の日比谷線直通列車として先に

 東武鉄道の新たな座席指定制列車「THライナー」が2020年6月6日(土)、運転を開始しました。伊勢崎線(東武スカイツリーライン)の久喜駅(埼玉県久喜市)と、東京メトロ日比谷線の霞ケ関、恵比寿駅を結びます。

 東武70090型電車は、この「THライナー」での運用を主目的に作られた新型車両。2017年7月に運行を開始した東武の日比谷線直通用電車70000系(70000型)の一種ですが、有料の座席指定制列車に使える装備にされました。

Large 200606 70090 01

拡大画像

「THライナー」での運用を主目的に誕生した東武70090型電車(画像:東武鉄道)。

 なお東武70090型電車は、先述した2020年6月6日(土)の東武鉄道ダイヤ改正で新列車「THライナー」が誕生し、その列車として走る前の2020年3月、通常の日比谷線直通列車として、ひと足先に営業運転を開始していました。

 ちなみに、この70090型電車、新型コロナウイルスの影響で、2020年2月末に行われる予定だった報道向けの公開が中止になっています。

【写真で見る】東武「THライナー」用の新型車両70090型電車 そのポイント

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント