脱密! JALが提唱の「新しい旅」とは? いま話題の「ワーケーション」などなど…

旅行はしたいけどこの状況だしどうすれば…という人用です。

 JAL(日本航空)が、新型コロナウイルス感染拡大に端を発する「ニューノーマル」な旅行スタイルを組み込んだツアー商品の紹介、販売を実施すると2020年7月29日(水)に発表しました。

Large 200801 jl 01

拡大画像

羽田空港のJAL機(2020年、乗りものニュース編集部撮影)。

 JALでは「密にならない」「人との接触軽減」をコンセプトにした旅行方法を同社のサイト上で紹介。社会的ニーズが高まっているワーケーションの過ごし方をはじめ、客室風呂を備え部屋での食事を楽しむ「おこもり満喫旅」、町屋泊、別荘などそれぞれが独立した建物のなかで宿泊するプランなどを提案しています。

 またこういったプランを、JALダイナミックパッケージ上の国内ツアーの旅行商品として販売。ワーケーションのプランでは北海道から沖縄まで、「おこもり満喫旅」のプランでは北海道や東北、箱根といったように、そのラインナップは全国各地に及びます。

 JALによるとこれらは「緊急事態宣言や県境をまたぐ移動が解除された一方、どのような旅行をして良いか迷われているお客さまに向けた」ものとのこと。今回はその第1弾にあたり、今後も自治体や関係企業と協力し、新しい旅のバリエーションや宿泊施設の拡大を図るとしています。

【了】

独り占め! JAL提唱の「おこもり満喫旅」

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント