インド政府 モーリシャスの貨物船座礁事故に対して空軍輸送機と沿岸警備隊を派遣

インド空軍のC-17大型輸送機がモーリシャスに派遣されました。

 2020年8月16日(日)、インド政府は、インド洋の島国モーリシャスで起きた貨物船「WAKASHIO」の油流出事故に対し、現地での回収作業を支援するために、インド沿岸警備隊の技術対応チームを派遣しました。

Large 200817 iafc17 01

拡大画像

モーリシャスの首都ポートルイスに到着したインド空軍のC-17大型輸送機。手前に整列するのは、インド空軍およびインド沿岸警備隊の派遣要員(画像:インド外務省)。

 チームは10名からなり、30トンの資機材および援助物資とともに、インド空軍のC-17「グローブマスターIII」大型輸送機で同日中にモーリシャスの首都ポートルイスに到着しています。

【了】

【写真】モーリシャスに到着したインド沿岸監視隊チーム

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント