「パルチケット6」9月で発売終了 西鉄電車の回数券

6枚つづりの回数券です。

Large 200828 nsttpalticket 01

拡大画像

西鉄天神大牟田線を走る通勤列車(2019年2月、草町義和撮影)。

 西日本鉄道は2020年8月28日(金)、電車の回数乗車券「パルチケット6」の発売を9月30日(水)をもって終了すると発表しました。

「パルチケット6」は1997(平成9)年登場。5回分の運賃で6回乗車できる6枚つづり・3か月有効の回数券です。天神地区や久留米地区の商業施設への旅客誘致を目的に販売されてきましたが、西鉄によるとICカードの普及もあり利用者は年々減少しているため、発売を終了することにしたといいます。

 発売終了後、「パルチケット6」は券面の有効期限まで使用できます。払い戻しも券面の有効期限まで可能です。

【了】

【写真】列車内に鎮座する窯

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント