「修学旅行」の刺激的新機軸! ACJ 国内初「航空便チャーター」での教育企画を実施へ

普通の「修学旅行」、難しい状態ですもんね……。

 飛行機のチャーター(貸し切り)などを手掛けるACJ(エアーチャータージャパン)は、2020年9月8日(火)、チャーター便を利用した上空での航空教育プログラムを実施すると発表。この取り組みは、国内初といいます。

Large 200908 acj 01

拡大画像

成田空港のジェットスター機とJAL機(2020年、乗りものニュース編集部撮影)。

 このプログラムは成田空港を発着するチャーター便を利用し、実際に90分間フライト。機内で対象校の生徒は、次のような体験ができるといいます。

・停止した機内でアナウンス体験、キャビンアテンダントによる業務説明、非常訓練など
・離着陸時のコックピット内での会話放送
・機長の講和
・キャビンアテンダントによるおもてなし講習
・機内アナウンス体験(代表者のみ)

 また、プログラムも学校のニーズに合わせた企画も可能としているほか、希望の場合は機内食工場見学やホテルバンケットを利用しコロナ対策安全講習なども実施。基本は1日コースのプログラムを、2日間で実施する宿泊プランも設定できるといいます。

 ACJは「コロナ禍の中で修学旅行や校外学習が延期、中止となるなか、一番大切な時期での思い出作りに貢献させて頂く一環」といい、「教育現場への社会貢献活動の一環として本当に刺激のある学べる場を提供する」とコメント。このチャーターの詳細は15日(火)の正午に発表されるとのことです。

【了】

コロナ禍 2020年9月の成田空港 混み具合は?

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. Twitterでは、「大人向けの回は無いのか」「本気の脱出前訓練に参加したい」「鬼教官CAに指導されたい」などの意見があり、大人向けな需要が結構あることが分かります。

    是非ニュース発信元にフィードバックをおねがします。