「エアポート急行」10周年記念乗車券発売 撮影会や側面表示器など当たるくじ付き

硬券2枚と台紙のセットです。

Large 200930 kqapexp10 01
「エアポート急行」運行開始10周年記念乗車券ポスターのイメージ(画像:京急電鉄)。

 京急電鉄は2020年9月30日(水)、「エアポート急行」が運行開始10周年を迎えたことを記念し、10月10日(土)に記念乗車券を発売すると発表しました。

 京急電鉄の列車種別である「エアポート急行」は、2010年5月16日のダイヤ改正で誕生。逗子・葉山、横浜方面~羽田空港間で現在は日中10分間隔で運行されています。

 今回発売の記念乗車券は、逗子・葉山駅、羽田空港第3ターミナル駅からのD型硬券乗車券2枚と台紙のセットです。台紙には「エアポート急行」として使われてきた車両の写真がデザインされています。限定3000部で、値段は1部1000円です。1人2部まで購入できます。乗車券は10月10日(土)から2021年3月31日(水)までの1回に限り有効です。

 購入時のくじ引き(はずれなし)に参加すると、「エアポート急行」の貸切撮影会や側面表示器・種別字幕、車内貼り路線図(旧駅名)、京急グッズなどが抽選で当たります。

【了】

【画像】「エアポート急行」10周年記念乗車券

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント