草津温泉への長大路線バス「上田草津線」登場 所要2時間 長野~群馬の新ルートに

吾妻線の万座・鹿沢口駅にも停まります!

Large 201207 ueda 01

拡大画像

上田草津線の車両(画像:上田バス)。

 長野県上田市の上田バスが2020年12月から、路線バス上田草津線「特急湯畑号」の運行を開始、5日(土)には沿線3市町村による出発式も行われました。

 北陸新幹線も停車する上田駅と、群馬県の草津温泉を約2時間かけて結びます。途中、新鹿沢温泉やJR吾妻線の万座・鹿沢口(群馬県嬬恋村)を経由します。

 1日2往復で、うち1往復は冬季のみの運行です。車両は基本的に高速バスタイプのものが使われ、路線バスタイプも続行便などで使用される場合があります。乗車にあたり事前予約などは必要ありません。上田~草津温泉間の運賃は片道2000円です。

 ちなみに、万座・鹿沢口は鉄道のほか軽井沢方面への路線バスが、草津温泉バスターミナルには東京方面からの高速バスなどが発着します。上田草津線は長野~群馬の新たな周遊ルートになりそうです。

【了】

【画像】上田草津線のダイヤ 本数は? 所要時間は?

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント