日高本線、廃止7か月前倒しへ 「鵡川~様似」2021年4月に繰上げ 国交省が認める

「繰り上げたとしても公衆の利便を阻害するおそれがない」そうです。

Large 201228 hidaka 01
日高本線のキハ40形ディーゼルカー(2012年10月、恵 知仁撮影)。

 国土交通省は2020年12月28日(月)、JR北海道が鉄道事業廃止届を提出していた日高本線の鵡川~様似間116kmについて、廃止日の繰り上げを認めると、JR北海道および関係する地方公共団体へ通知しました。

 鵡川~様似間をめぐっては2020年10月27日、廃止予定日を2021年11月1日として国へ鉄道事業廃止届が提出されていましたが、その際、廃止日の繰上を実施したい旨の陳述が行われていました。これを受け、国は鉄道事業法の規定に基づき、「路線の廃止を行った場合における公衆の利便の確保に関する意見の聴取」を12月8日に行ったということです。

 その結果を踏まえ、国土交通省は関係者へ「廃止の日を令和3(2021)年4月1日に繰り上げたとしても公衆の利便を阻害するおそれがないと認める」と通知しました。

 なお、日高本線の8割を占める鵡川~様似間は、2015年1月以降、高波や豪雨、台風により盛土や橋の流出などが相次ぎバスによる代行輸送が続いています。JR北海道は、その復旧の断念とバスなどへの転換に向けた沿線自治体との協議を進め、10月に廃止の同意が得られたことを受け、廃止届を提出しました。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

3件のコメント

  1. もし石勝線ができる前に広尾線と日高線が繋がりでもしてたら、貨物ルートとして重用されていたかなとも思ったけど、日高本線が健在のときにクルマ(の助手席)から見たが、現実には線形が悪く、海辺を走る箇所も多くて幻滅した。

  2. 過疎化に災害、優等列車なし。
    この結果はやむなしか。

  3. 天北線の例を見れば分かるが、代替バスなどいずれは鉄道同様、減便廃止される手口。
    本来、国鉄民営化時に維持することを条件に民間会社の体をなすことを許された筈が、それら明治からの貴重なインフラをことごとく潰して。一体何がしたいんだJ北。もう退場してくれ!