『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』2021年春放送開始 シリーズ第2弾

新たな二人のキャラクターも登場します。

「はやぶさ」と山手線、二人の新キャラも公開

Large 210119 shinkariz 01
アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』ロゴ(画像:テレビ東京)。

 テレビ東京は2021年1月19日(火)、同系列6局で2021年春からアニメ番組『新幹線変形ロボ シンカリオンZ(ゼット)』を放送すると発表しました。

『Z』は、テレビアニメが2018年1月から約1年半にわたり放送され、2019年12月には劇場版アニメも公開された『新幹線変形ロボ シンカリオン』のテレビシリーズ第2弾です。

 ストーリーは「謎の巨大怪物体から日本の平和と安全を守るため、新幹線超進化研究所によって開発された『新幹線変形ロボ シンカリオン』。超進化研究所は新たな敵の襲来に備え、秘密裏に新型ロボット『シンカリオンZ』の開発を進めていた。高い適合率で『シンカリオンZ』の運転士となった子供たちは、研究所員たちと力を合わせ、再び現れた巨大怪物体を迎え撃つ! 未知なる敵の出現――。そして2人の少年の出会い――。シンカリオンの更なる進化が始まる!!!」というもの。

 今回公開されたティザービジュアルには、新たな二人のキャラクターと、新幹線E5系「はやぶさ」、E235系(山手線)が描かれています。タイトルの「Z」の意味や二人の少年などに関する情報は、2月12日(金)放送の『おはスタ』などで明かされるということです。

【了】

【画像】『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』ティザービジュアル

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. シンカリオンがTBSからTXに放送局を変えて再び放送する。
    シンカリオンのテレビシリーズは、元々TBS系で放送されたが、放送終了後、後継番組として「東京VICTORY」というスポーツ番組が始まったため、TBS系の国民的およびキッズアニメは完全に無くなった。(TBS系の深夜アニメや番組内アニメは現在も放送中)