所要時間「のぞみの半分」リニア中央新幹線 料金いくらに? 気になる静岡とコロナ

JR東海が建設を進めているリニア中央新幹線。所要時間は東海道新幹線「のぞみ」の半分ほどになりますが、その料金はどれぐらいなのでしょうか。「静岡」と「コロナ」の状況によっては、利用者に影響があるかもしれません。

「抵抗なくリニアを選べる水準」に

 JR東海が2027年の開業を目指し、まず品川~名古屋間で建設を進めているリニア中央新幹線。品川~名古屋間が、現在の東海道新幹線「のぞみ」より約50分短い40分で、品川~大阪間が約70分短い67分で結ばれる予定です。

 最高速度が500km/hで、「所要時間が『のぞみ』の半分」になってしまうリニア中央新幹線、その料金(運賃+特急料金)はどうなるのでしょうか。

Large 210125 liner 01

拡大画像

超電導リニアモーターカーL0系の改良型試験車(2020年10月、恵 知仁撮影)。

 JR東海が2010(平成22)年に、計画が経営的に可能であると確認するために示した試算のなかでは、「のぞみ」指定席の料金に東京~名古屋間では+700円、東京~大阪間では+1000円、とされました。

 現在、東海道新幹線「のぞみ」指定席で東京~名古屋間を移動した場合、料金は1万780円。東京~新大阪間だと1万4720円です。

 単純に計算すると、リニア中央新幹線は品川から名古屋まで40分で1万1480円、大阪まで67分で1万5720円になります(金額はすべて通常期のもの。品川駅発着でも同料金)。

 JR東海の山田佳臣社長(当時)によると、抵抗なくリニアを選べる水準で試算したもので、実際の料金は開業が近づいた時点で決定するとのこと。なお大阪までの開業は、2037年が目指されています。

★まるで「スペースコロニー」か!?★リニア中央新幹線の「シールドマシン」

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

Leave a Reply to 名無し Cancel reply

6件のコメント

  1. まだわかるはずがないんだから、ネタ切れなんだったら無理に記事にせずに、休載しましょうよ。

  2. 開けてびっくり玉手箱!私ら田舎者にしたらのぞみなんて絶望の極みですよw
    ひかりですら主要以外にも停車させたくないのが本心でしょうw
    リニア開業でのぞみ停車は増えるんですかね?
    私は期待してませんがw
    山陽直通も学生時代に比較して不便になりました。こだまは返らず、ひかりは射さない、のぞみは叶わないですね。

    • なお山田社長(当時)は「のぞみに新横浜から乗る人の需要や、名古屋開業では新大阪方面ヘは乗り換えが発生するため新大阪以西への直通需要もあるのであまり減らすことは考えてない」と発言してます……。

  3. 了様、恵様ありがとうございます。まだまだ先ですが、楽しみでありますね。これは自分の予想ですが、運賃と料金は一体型のチケット(新幹線のように乗車券+列車や座席に応じた特急券ではなく、乗車券と特急券といった明確な区別がないリニア専用の運賃※つまり鉄道以外の乗車券[航空券やフェリー、高速バス等]のような仕組み)になると思いますし、他の一般の鉄道線(新幹線を含む)とは相互性を取らない(分かりやすく言うと一般の鉄道線の運賃や料金とリニア線の運賃は全く別物扱いにし、鉄道線とリニア線の運賃は通算しない)と思います。ただあくまで予想ですが…

  4. リモートワークで乗客減という理由ができました。リニアなんかやめて、浮いたカネで東海道新幹線の料金を安くしてください。東阪間の航空旅客はみんなこちらに流れてきますよ。

  5. 新しい新幹線もリニアも作らなくていいから安くして…今の所要時間に不満がある人ってそんなにいるの?新しいものを開発する努力よりコストカットする努力をして欲しい