国際興業バス「西川64」5月廃止 西川口駅~蕨駅 8停留所が消滅

川口・蕨・戸田の境界部付近をゆく路線です。

京浜東北線沿いの住宅街をゆく路線廃止

Large 210416 nishikawa 01
国際興業バス(乗りものニュース編集部撮影)。

 国際興業は2021年4月16日(金)、京浜東北線の西川口駅と蕨駅を結ぶ路線バス「西川64」系統について、5月15日(土)をもって廃止すると発表しました。

 西川64系統は西川口駅西口から、蕨市の南町地区をジグザグに走行し、蕨駅西口に至る路線。この系統のバスのみが停車する三和橋、南町三丁目、南町コミュニティセンター、南町二丁目、南町ポンプ場、南町四丁目、下蕨公民館、中央七丁目の8停留所も廃止されます。

 理由について国際興業は、「ご利用状況に鑑み」としています。なお、同系統の主な経由地である蕨市南町地区は、蕨駅西口に発着する蕨市コミュニティバス「ぷらっとわらび」も巡回運行しています。

【了】

【路線図】廃止となる西川64系統

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント