JALグループLCC「ZIPAIR」 7月21日から「成田~ホノルル線」を再開へ 約半年ぶり

便数は控えめではありますが…。

水曜に週1往復

Large 210527 zp 01

拡大画像

ZIPAIRのボーイング787(乗りものニュース編集部撮影)。

 JAL(日本航空)グループの国際線中長距離LCC(格安航空会社)、 ZIPAIR Tokyoは2021年5月27日(木)、成田~ホノルル線の運航を7月21日(水)から再開すると発表しました。

 運航は水曜の週1往復で、スケジュールは以下のとおり。
・ZG2便:成田19時15分発→ホノルル午前7時55分着
・ZG1便:ホノルル午前9時55分発→成田翌13時15分着

 ZIPAIR Tokyoは2020年に運航を開始。このホノルル線は、バンコク(タイ)、インチョン(韓国)に次ぐ就航都市として、2020年12月より運航を開始しましたが、新型コロナウイルス感染拡大による渡航制限や需要減退の影響をうけ、2021年1月末をもって運休となっていました。

 同社では新型コロナ対策として、コンタクトレスの機内サービス導入、ZIPAIRケアキット(マスク・除菌シート)の提供、機内の消毒などの対策を実施。ホノルル線の運航再開にあたっては機内の抗ウイルス・抗菌コーティングを実施するほか、新たに「出発前 PCR 検査オプション」を販売するとのことです。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント