来たか!? 米で公開 新型「ホンダジェット」計画案! 売れまくりの既存モデルとはどう違う?

「これを実用化します」ってわけじゃないけど…実現したらゲームチェンジャーだ!

市場ニーズ検証のため展示

 Hondaの航空機事業子会社の米国ホンダ エアクラフト カンパニー(HACI)が現地時間2021年10月12日(火)、NBAAビジネス航空コンベンションアンドエキシビション上で「HondaJet2600コンセプト」を発表し、その実物大模型を公開しました。これは「ホンダジェット」の新シリーズ構想ということもできます。

Large 01
「HondaJet2600コンセプト」(画像:ホンダ エアクラフト カンパニー)。

 HondaJet(ホンダジェット)はこれまで、小型ジェット機カテゴリーにおける出荷数で2017年から4年連続で世界一を達成するなど、いわゆる「プライベートジェット(ビジネスジェット)」のカテゴリで堅調な売れ行きを維持しています。

 藤野道格CEO(最高経営責任者)は「これまでのホンダジェットとは異なるセグメントに向けた新機種コンセプト機を、市場ニーズ検証のため展示しました」と同機の“開発”理由を述べています。つまり、このHondaJet2600コンセプトは、このまま実用化されるものではないということでしょう。

 それくらいこの新コンセプトは、これまで実用化されてきたものとは大きな違いがあります。

確かにちょっとデカイ…かも!「HondaJet2600コンセプト」の全容&機内

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント