近鉄の団体専用車「楽」快速急行に! 大晦日に難波~奈良で2往復

年末年始に大盤振る舞い!

乗車に追加料金は不要

Large 211201 raku 01

拡大画像

近鉄の団体専用車両「楽」(画像:近鉄)。

 近畿日本鉄道は2021年12月27日(月)、大晦日の終夜運転に、近鉄難波~近鉄奈良間の臨時快速急行として、団体専用車両「楽」を2往復運行すると発表しました。

 運行されるのは2021年12月31日から2022年1月1日にかけての深夜。「楽」が快速急行として運転されるのは初めてのことです。乗車には追加料金は不要です。

 20000系電車「楽」は1990(平成2)年に登場。先頭の1号車と4号車は2階建てで、中間の2号車と3号車は高床構造を採用しています。デビューから30年目の2020年にリニューアルされました。

 近鉄では2020年にも、「楽」を用いた、個人でも400円の料金で乗車できる臨時列車を運転しています。

【了】

【団体列車「楽」による快速急行の運行ダイヤ】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. ゲリラ花火もとい、ゲリラ運用?