新幹線N700S普通車座席モケットでビーズクッション作りました 「のぞみ」30周年記念

「のぞみ」30周年を記念し、N700S普通車座席のモケットを使ったビーズクッションが、数量限定で発売されます。

列車番号もタグに印字

 ジェイアール東海パッセンジャーズが2022年1月24日(月)、「のぞみ」30周年を記念した「N700S普通車座席モケットビーズクッション」を発売すると発表しました。

Large 220125 n700scushion 01
「N700S普通車座席モケットビーズクッション」(画像:ジェイアール東海パッセンジャーズ)。

 クッションカバーに、新幹線N700S普通車仕様のモケットを使用。商品タグには、「のぞみ」30周年記念ロゴマークにくわえ、駅ホームに設置されている列番表示器を模した、異なる列車番号が印字されたオリジナルイラストが描かれます。印字される列車番号は、2021年3月ダイヤ改正後の「のぞみ」定期列車の列車番号で、全164種類(欠番を除く「1」から「265」まで)とのこと。

 数量限定、最大164個の完全受注生産で、価格は2万9800円。2022年1月31日(月)10時から、2月7日(月)13時まで、ジェイアール東海パッセンジャーズのオンラインショップで注文が受け付けられます。

【了】

駅ホームで見たことある?タグに描かれる「列番表示器」

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント