阪神高速松原線「3年通行止め」いよいよ6月から 工事区間を迂回でアマギフもらえる

通れないよ! の周知です。

環状線~西名阪・近畿道方面は要注意

 2022年6月1日から、阪神高速14号松原線の喜連瓜破(きれうりわり)~三宅JCT間が約3年間、通行止めになります。喜連瓜破交差点に架かる本線高架橋を架け替えるためです。

Large 220519 ukai 01
三宅JCTから北、喜連瓜破方面を望む。大和川の前後区間が通行止めとなる(画像:阪神高速道路)。

 松原線の出入口を利用する人だけでなく、松原JCTに接続する西名阪道・阪和道と大阪都心部を行き来する人などにも迂回が呼びかけられています。その周知のため5月18日(木)より、阪神高速が「高速つかってくるっとう回キャンペーン」の事前登録を開始しました。

 ウェブの専用フォームから登録し、対象となる出入口を利用して工事区間を迂回通行すると、抽選で1000名にAmazonギフト券がもらえます。応募期間は6月30日まで。キャンペーン中に利用が多いほど当選確率も上がるといいます。

 対象となる出入口は、1号環状線の各出入口と、通行止め区間周辺の天美、三宅西、大堀、そして松原JCT(西名阪道、阪和道からの流出入)、東大阪JCT(近畿道八尾方面からの流出入)です。

 特に通行止め区間の周辺の一般道では混雑が予想されるうえ、主要な迂回ルートとなる6号大和川線と松原線とのあいだは、細い道が多いといいます。このため、高速道路を活用した迂回が呼びかけられています。

【了】

【通行止め区間の位置ほか 画像で見る】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 全員じゃないのかよ。そしたら別に迂回はいいかな。