北陸道 土砂流入の復旧作業で通行止め続く 舞鶴若狭道は「解除」 一般道は

懸命の作業が続いているようです。

北陸道の通行止め続く

 2022年8月5日(金)18時30分現在、大雨の影響により福井県内の道路で通行止めなどが続いています。

Large 220803 hokuriku2 01

拡大画像

北陸道 敦賀トンネルに流入した土砂(画像:NEXCO中日本)。

 土砂流入の復旧作業が続いている北陸道は、下り線の今庄IC~武生IC間の通行止めが解除されました。現在、下り線は木ノ本IC~今庄IC、上り線は武生IC~敦賀ICが通行止めとなっています。

 一方、上下線で通行止めとなっていた舞鶴若狭道の若狭美浜IC~敦賀JCT間は、18時5分をもって通行止め解除となっています。

 ただ敦賀市周辺から越前市にかけて、並行する一般道の通行止めは継続中です。国道8号、305号、365号、476号などが寸断されているため、北陸と関西の行き来に大きな支障をきたしています。

 NEXCO中日本金沢支社はツイッターで、「長時間による通行止めが見込まれていますので、迂回の検討をお願い致します」としており、東海北陸道などへの広域う回を呼びかけています。

【了】

テーマ特集「【随時更新】東北・北陸地方の豪雨による交通機関への影響」へ

【地図】通行止め区間と迂回路&被害状況 8/5 18:30現在

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント