ふかや花園アウトレット行けます! 東武×秩父鉄道のフリーきっぷ範囲拡大 超お得!

買い物×秩父観光どっちもいける!

ふかや花園プレミアム・アウトレットもいけるように

 東武鉄道と秩父鉄道が2022年10月20日(木)から、「東武鉄道×秩父鉄道SAITAMAプラチナルート乗車券」のフリーエリアを拡大。同日オープンのふかや花園プレミアム・アウトレットが隣接する、秩父鉄道ふかや花園駅まで対象になりました。

Large 221019 fukaya 01
東武東上線の列車(画像:写真AC)。

 この乗車券は、埼玉県が推奨する主要観光地である川越市、長瀞町、秩父市を結ぶ「SAITAMAプラチナルート」をめぐる目的で発売していましたが、アウトレットの開業に伴い、秩父鉄道内のフリーエリアを「寄居~三峰口」から、「ふかや花園~寄居~三峰口」に拡大するということです。なお、東武東上線・越生線内は全線がフリーエリアです。

 価格は大人1900円(小児半額)で、発売当日限り有効。たとえば、池袋~寄居~ふかや花園間は片道1142円(IC利用)なので、往復するだけでも元が取れますが、さらに秩父の観光も1枚で可能です。

 発売箇所は東武線内が東上線・越生線全駅(みなみ寄居駅を除く)、秩父鉄道内はふかや花園、寄居、長瀞、秩父、御花畑、影森、三峰口の各駅窓口です。なお、TJライナーやSLパレオエクスプレスといった有料列車の利用は別途料金が必要となります。

【了】

【お得すぎるぞ!】フリーきっぷのエリア/ふかや花園駅&アウトレット(写真)

最新記事

コメント