ホンダの新SUV日本発売は4月に ヴェゼルとCR-Vの中間「ZR-V」 価格も明らかに

傷が目立ちにくい「機能性」って?

シビックベースのZR-V日本登場

 ホンダは2022年11月17日(木)、新しいSUV「ZR-V」を2023年4月21日に発売すると発表しました。

Large 221117 zrv 01

拡大画像

ZR-V(画像:ホンダ)。

 北米でHR-Vの車名で先行発売され、かねて日本でも発売が予告されていたシビックベースのSUVです。小型のヴェゼル、やや大型のCR-Vの中間にあたる商品となります。

 エクステリアの特徴である縦方向を強調したグリルは、日本仕様ならではのもの。また、運転のしやすい視界を徹底追及したといいます。視線移動時の「流れを乱さない」「流れを切らない」「挙動変化をつかみやすくする」という3つをポイントに、自車の向きや車両感覚を把握しやすい基調線をクルマの内外に用いるなどしているそうです。

 パワートレインは、「シビック e:HEV」で新開発した2.0L直噴エンジンと2モーター内蔵電気式CVTの「スポーツe:HEV」をSUVに初搭載。ほかに1.5Lターボエンジン+CVTのガソリンモデルも用意されます。

 さらに、ドライブモードの一つとして「SNOWモード」を国内SUV初採用。アクセルペダルの踏み込みに対する駆動力を抑えることで、雪道など滑りやすい路面においてもスムーズな発進・加速をサポートするといいます。

 価格は294万9100円(1.5LガソリンのZ)から。e:HEVモデルは329万8900円からです。

【了】

【インテリア上質!】ZR-Vの内外装 写真で見る

最新記事

コメント