打倒スマホ カーナビが武器にする「付加価値」とは

スマホとは「連携」で

 ハイレゾ音源は、以下のウェブサイトなどからダウンロード購入が可能。コンテンツ数はまだまだ多くはありませんが以前よりずいぶん増えており、今後も充実していくことが予想されます。もしかしたらCDやMP3などの圧縮音源に変わり、音楽メディアのスタンダードになる可能性もあるので、いまのうちに車内の再生環境をハイレゾ対応にしておくのもありでしょう。

・HD-Music
http://hd-music.info/

・e-onkyo music
http://www.e-onkyo.com/music/

・mora
http://mora.jp/

・HQM STORE
http://www01.hqm-store.com/showwindows/index.php

・OTOTOY
http://ototoy.jp/top/

・HD tracks
http://www.hdtracks.com/

 またケンウッドの新モデルは従来モデルと同様、操作レスポンスは素早く、スマートフォンアプリとの連携機能も充実。「KENWOOD Drive Info.」というアプリを手持ちのスマートフォンにダウンロードすれば、通信を利用した情報サービスも活用できます。クラウドを利用した音声検索や、Wi-Fiを使った音楽や動画のワイヤレス再生も可能です。

 このように様々な付加価値を搭載し、スマートフォンとの差別化を図る市販のカーナビ。今後もさらに機能を加え、進化していくことが予想されます。

【了】

Writer: 石田 功

フリーランスのライターになり以降15年あまり、カーオーディオとカーナビ中心に執筆。オーディオマニアではなく、どちらかというと音楽マニア。ジャーナリストの視点でカーナビ・カーオーディオの選び方、楽しみ方を解説。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント