【今日は何の日?】日本初の実用的な磁気浮上式鉄道が誕生

日本初の実用的な磁気浮上式鉄道が開業しました。

 2005(平成17)年の3月6日。日本初の実用的な磁気浮上式鉄道が開業しました。

 名古屋市の藤が丘と豊田市の万博八草駅(現・八草駅)を結ぶ、愛知高速交通東部丘陵線「リニモ」です。100mm浮上し500km/hで走る中央新幹線の「超電導リニア」とは異なり、「リニモ」の浮上量は6mmで最高速度は100km/hという「常電導吸引型」。スピードは程々ですが坂に強く、最大登坂勾配は70‰です。

【了】

この記事の写真一覧

  • 150306_リニモ_01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. やはりここは万博ラッピングの09編成の写真を載せて欲しかった