【今日は何の日?】鶴見臨港鉄道が貨物専用で開業

鶴見臨港鉄道が浜川崎~弁天橋間などで開業しました。

 1926(大正15)年の3月10日。鶴見臨港鉄道が浜川崎~弁天橋間などで開業しました。現在のJR東日本、鶴見線です。

 現在のJR東日本、鶴見線です。当時、すでに浜川崎には東海道本線の支線が開通しており、同駅と臨海工業地帯の各工場を結ぶことを目的に、貨物専用鉄道として誕生しています。鶴見臨港鉄道には南武鉄道を開業させた浅野財閥が深く関わっており、鶴見線の浅野駅はそれが駅名の由来です。

【了】

この記事の写真一覧

  • 150316_asagiri_01
  • 150315_charenji20000km_01
  • 150314_nozomi_01
  • 150313_hokutositisei_01
  • 150312_kyusyusinkansen_01
  • 150311_yuhuinnomori_01
  • 150310_tsurumisen_01

関連記事

最新記事

コメント