ジェットスター、就航3年で搭乗者数1000万人突破へ 「年間パス」のキャンペーンを実施

LCCのジェットスター・ジャパンが、まもなく累計搭乗者数が1000万人を突破することから、「年間パス」などが当たるキャンペーンを実施します。

Twitterで応募可能

 格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパンは2012年7月3日に就航して以降、累計搭乗者数が2015年8月上旬にも1000万人を突破する予定であることから、それを記念して「搭乗者 1,000万人 Thank You キャンペーン」を実施すると発表しました。

150721 jetstar 01
「年間パス」は毎月1回12ヶ月、ジェットスター・ジャパン便で往復できる(画像提供:ジェットスター・ジャパン)。

 1等は「ジェットスター・ジャパン年間パス」で毎月1往復12ヶ月分、ジェットスター・ジャパンのフライトを利用でき、1組2名にプレゼントされます。


 2等は「1,000万人記念クリスタル&Thank Youバウチャー(3,900円相当)」で、バウチャーは航空運賃の支払いなどに利用が可能。10名へプレゼントされます。


 応募はTwitterで「@Jetstar_Japan」をフローし、「沖縄の浜辺でゴロゴロしながらビール飲みたい!」「北海道に友達と日帰りでジンギスカン食べに行きたい!」といった「ジェットスターに乗って叶えたいこと」を、ハッシュタグ「#ジェットスター年間パス」を付けてツイートすることで行えるとのこと。


 同社によると、就航3年で累積搭乗者数が大台を突破するのは国内LCC最速とのこと。このキャンペーンは7月21日(火)から8月31日(月)の17時まで実施されます。


【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント