SFチックな空港特急「ラピート」、『スター・ウォーズ』とコラボ

SF的なデザインで知られる南海「ラピート」が、映画『スター・ウォーズ』とコラボ。特別デザインの「ラピート」が登場します。

「旅立ち」「冒険」がコンセプト

 SF的なデザインで知られ、「鉄人28号」や「鉄仮面」とも呼ばれる南海電鉄の関空特急「ラピート」。2015年10月5日(月)、同社は映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』とタイアップした特別仕様の「ラピート」を運行すると発表しました。

151005 nankai 01
1994年、関空の開港と共に運行を開始した南海「ラピート」(1995年4月、恵 知仁撮影)。

 南海電鉄によると、その車両デザインは「関西国際空港を通じて世界へとつながる特急『ラピート』のイメージ」と、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の世界観に共通する「旅立ち」「冒険」がコンセプトとのこと。日本国内のみならず、海外からの利用者にも特急「ラピート」による「旅」と「冒険」の楽しさをアピールしていくといいます。

 運行区間は難波~関西空港間で、期間は2015年11月下旬から2016年春までの予定。詳細について南海電鉄は「決まり次第発表」するとしています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント