「受験のお守り」として好評のきっぷを発売 南海

南海電鉄が「受験のお守り」として好評というきっぷを発売します。“かむろ駅”の入場券です。

縁起の良い砂もセットで

 南海電鉄が2015年11月13日(金)から、「受験のお守り」として好評というきっぷを発売しました。

 そのきっぷは、和歌山県橋本市にある南海高野線・学文路(かむろ)駅の入場券5枚セット。「学問(文)の路に入る」という読み方が可能な同駅の入場券を“5”枚入りで発売することにより、“入”場券、“学”文路、すなわち「ご入学」という縁起の良い語呂合わせができるとのこと。

151116 kamuro 01
「合格」にちなみ「五角形」の絵馬型をした学文路駅の入場券セット(写真提供:南海電鉄)。

 またこの入場券は、砂がセットになっているのも特徴です。鉄道は急坂を登る際、車輪が滑らないよう線路に砂を撒くことがあります。この砂が縁起の良い「すべらない砂」として、セットになっているのです。

 この学文路駅の入場券は750円で、発売部数は7000部。南海電鉄の一部を除く各駅と郵送、インターネットで購入できます。学文路駅は無人駅のため同駅での販売はありませんが、大安である12月29日(火)と1月15日(金)は10時から14時まで、学文路駅で特別販売会が実施される予定です。

 この入場券と「すべらない砂」は、“学問の神様”菅原道真が祀られている学文路天満宮のご祈祷を受けているとのこと。南海電鉄は「『受験の縁起物』としてぜひご利用ください」としています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント