相鉄沿線に住む新種のネコ「そうにゃん」、LINEスタンプに 全40種

相模鉄道のマスコットキャラクター「そうにゃん」が、「LINEスタンプ」になりました。

「お疲れ様にゃん」など全40種類

 横浜駅をターミナルとし、神奈川県内に路線網を持つ相模鉄道(相鉄)は2016年3月16日(水)、マスコットキャラクター「そうにゃん」の「LINEスタンプ」を発売したと発表しました。

160317 sounyan 01
相鉄のキャラクター「そうにゃん」の「LINEスタンプ」。全部で40種類(画像出典:相模鉄道)。

「ありがとにゃん」「お願いにゃん!」など、さまざまな表情や動きのあるもので、全部で40種類。値段は120円(税込)、または50LINEコイン(LINEアプリ内で使える仮想通貨)です。3月13日(日)から発売されています。

 同社によると「そうにゃん」は「沿線に住んでいる新種のネコ」で、広報担当として相鉄線をPRしているそうです。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント