女子旅が得意な観光列車「IZU CRAILE」まもなく登場 秋元さくらシェフ監修

「IZU CRAILE」に乗車できるふたつの方法

「IZU CRAILE」の乗車方法は、大きくふたつあります。この列車を使った旅行商品を購入することと、通常の特急へ乗るように駅「みどりの窓口」などできっぷを購入すること、です。

 ただ、海側を向いた座席が並ぶ1号車と個室の3号車は旅行商品での発売で、通常のきっぷ購入方法で乗車できるのは一般的な座席の4号車のみです。「IZU CRAILE」は4両編成。2号車は乗客が利用できる「バーカウンター&ラウンジ」になっています。

 また、先述した料理は「旅行商品で用意されるもの」です。4号車で料理やドリンク類の提供はありませんが、オリジナルフード・ドリンクなどを2号車で購入することができます。

Large 160602 izucraile 06
花柄で彩られている「IZU CRAILE」のお手洗い(2016年4月、恵 知仁撮影)。

 旅行商品は、「IZU CRAILE」に片道、もしくは往復乗車する1泊2日プランが東京駅発着で大人1人3万700円から。日帰りプランは「IZU CRAILE」に片道乗車、東京駅発着で大人1人1万5600円からです。

 またすべて込みのツアーではなく、“自分の旅”に組み込める「IZU CRAILE」部分だけの旅行商品も用意されています。小田原駅から伊豆急下田駅までの片道乗車で大人1人1万400円、伊豆急下田駅から小田原駅までの片道乗車で大人1人9400円です。

 旅行商品の発売は、6月3日(金)の14時から、JR東日本の首都圏エリア主な駅にある「びゅうプラザ」や主な旅行会社で行われます。「びゅう予約センター」での電話購入、JR東日本のウェブサイト「えきねっと」でのネット購入も可能です。

【了】

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道を中心に、飛行機や船といった「乗りもの」全般やその旅について、取材や記事制作、写真撮影、書籍執筆などを手がける。日本の鉄道はJR線、私鉄線ともすべて乗車済み(完乗)。2級小型船舶免許所持。鉄道ライター/乗りものライター。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント