復興応援運賃「応援先得」、路線と期間を追加 福岡、鹿児島へも JAL

熊本地震の復興支援を目的に、JALが設定している特別運賃「応援先得」について、対象の期間と路線が追加されました。

熊本、大分に加え、福岡、長崎、宮崎なども対象に

 JAL(日本航空)は2016年6月8日(水)、「平成28年熊本地震」からの復興支援を目的に設定している特別運賃「応援先得」について、対象の期間と路線を追加すると発表しました。

 6月1日(水)にJALは、東京(羽田)〜熊本、大分線と大阪(伊丹)〜熊本、大分線において、6月30日(木)から8月5日(金)までの搭乗分を対象に「応援先得」を設定。今回はさらに、9月1日(木)から15日(木)までの搭乗分が対象に加わりました。

 また路線も、東京(羽田)〜福岡、北九州、長崎、宮崎、鹿児島線と、大阪(伊丹)〜福岡、長崎、宮崎、鹿児島線が追加されています。

160608 jalsakitoku 01
「応援先得」を利用するには、搭乗の28日前までの予約などが必要(画像出典:JAL)。

「応援先得」の適用条件は、JALの割引運賃「先得割引」「スーパー先得」「ウルトラ先得」と同様であり、搭乗の28日前までの予約などが必要です。

 JALは「応援先得」を追加設定することで「九州全域の観光需要の高揚にも貢献」するとしています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント