羽田・成田のリムジンバス、ダイヤ改正実施 増便、路線新設など

羽田・成田の両空港と各地を結ぶリムジンバスのダイヤ改正が2016年7月13日に実施され、路線の充実や増便などが行われました。

京王沿線からはより便利に

 2016年7月13日(水)、羽田・成田の両空港と各地を結ぶリムジンバスのダイヤ改正が実施され、路線の新設や増便などが行われました。

160713 limousine 01
2016年7月13日のダイヤ改正で、京王線沿線と羽田・成田を結ぶリムジンバスがより充実した(写真出典:京王電鉄バス)。

 新設されたのは、羽田空港と京王相模原線の稲城駅(東京都稲城市)、若葉台駅(川崎市麻生区)を結ぶ路線。1日6往復が運行され、運賃は大人1440円です。また、羽田空港発若葉台駅行きのバスは途中、調布駅(東京都調布市)にも停車。羽田空港から同駅への便数が1日29便から35便へ増加します。

 成田空港と調布駅を結んでいるバスについても、稲城駅経由で若葉台駅まで路線が延伸されました。1日4往復が運行され、運賃は大人3300円です。

 それぞれ空港行きの便は電話(京王高速バス予約センター)のほか、高速バス予約サイト「ハイウェイバスドットコム」で1ヶ月前から前日の24時まで予約できます。

 今回のダイヤ改正ではこのほか、羽田空港と渋谷エリア、吉祥寺駅(東京都武蔵野市)を結ぶ便の増便などが実施されました。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント