牧瀬里穂「クリスマス・エクスプレス」「君の名は。」記念TOICA発売 30周年で JR東海

JR東海が、会社発足30周年を記念した交通系ICカード「TOICA」を発売。同社の発足当時に大きな話題となったCMと、2016年に注目を浴びた同社に縁がある映画のワンシーンがデザインされます。

「新幹線タイプ」と「在来線タイプ」の2種類

 JR東海は2016年12月14日(水)、来年4月1日で国鉄の分割民営化による同社発足から30周年を迎えることを記念し、特別デザインの交通系ICカード「TOICA」を発売すると発表しました。

「新幹線タイプ」は、JR東海が会社発足当時に展開し、話題となったCM「クリスマス・エクスプレス」と、今年2016年の人気映画『君の名は。』で描かれた新幹線のシーンからなる2枚セットで、価格は4000円(1枚あたりチャージ1500円とデポジット500円)。「クリスマス・エクスプレス」には1989年に「ジングルベルを鳴らすのは帰ってくるあなたです」のキャッチフレーズで製作された、当時17歳の牧瀬里穂さんが出演する同CMのワンシーンが描かれています。

161214 toica 01
「新幹線タイプ」の2枚。カードのデザインは今後、変更される可能性もある(画像出典:JR東海)。

「在来線タイプ」は映画『君の名は。』に登場する、JR東海の高山本線・飛騨古川駅(岐阜県飛騨市)がイメージされたシーン。こちらは1枚で2000円です(1枚あたりチャージ1500円とデポジット500円)。

 JR東海によると、すべての希望者が購入できるよう、販売方法を検討しているとのこと。2017年1月末からの予約受付、4月ごろの販売が予定されています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 自社企画の「クリスマス・エクスプレス」はともかくとして、「君の名は」とのコラボは連中のガラじゃないような気がする。

    あんまりキャラクターに合わないことをしてもなあ。「氷菓」も同様。

    濃飛バスがやるんなら大歓迎だが。
    ICカードがないのか。