「黒船電車」に「ロイヤルボックス」組み込み普通列車に トンネルで車内に星空映す演出も 伊豆急

伊豆急行の「リゾート21黒船電車」に、グリーン車に相当する「ロイヤルボックス」を組み込んだ列車が、普通列車として運転されています。

車両の天井に星空を映す演出も

 静岡県の伊東駅と伊豆急下田駅を結ぶ伊豆急行で、観光仕様の2100系「リゾート21黒船電車」に「ロイヤルボックス」(JRのグリーン車に相当)を連結した普通列車が、2017年1月31日(火)まで運行されます。

161227 izukyukurofune 01
「ロイヤルボックス」車内での「星空演出」。線内のトンネル走行中、天井に星空などが映し出される(写真出典:伊豆急行)。

「リゾート21黒船電車」は、前面展望席や海側に向いた座席などを備えた「リゾート21」を塗色変更し、幕末に開港した下田港(静岡県下田市)に関する資料などを車内で展示している列車。「リゾート21」はJR線に乗り入れる特急列車にも使われ、そこでグリーン車として連結されるのが「ロイヤルボックス」です。

 今回は、通常7両の「リゾート21黒船電車」に、「ロイヤルボックス」を特別に1両連結した8両編成の普通列車としてJR熱海駅(静岡県熱海市)と伊豆急下田駅のあいだを運行。「ロイヤルボックス」は乗車券のみで利用できるほか、以下のトンネルにおいて、天井に星空を映し出す「星空演出」も実施されます。

・富戸~城ヶ崎海岸間(富戸トンネル内)
・伊豆高原~伊豆大川間(赤沢トンネル、草崎トンネル内)
・片瀬白田~伊豆稲取間(黒根トンネル内)
・河津~稲梓間(谷津トンネル内)

 なお、12月31日(土)、1月1日(日・祝)は運転されません。

 伊豆急行は「人気の高い『リゾート21黒船電車』に、ロイヤルボックスを連結することで、ご乗車いただくお客様に、より快適な時間をお過ごし頂けること存じます」としています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント