北米向け新型「オデッセイ」世界初披露 今春発売 ホンダ

2017年1月9日、アメリカン・ホンダモーター社が北米向けミニバンの新型「オデッセイ」を世界初披露しました。

これまでに米国内で累計約250万台を販売

 ホンダの米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーター社は2017年1月9日(月・祝)、北米向けミニバンの新型「オデッセイ」を、米国ミシガン州デトロイトで開催中の2017年北米国際自動車ショーで世界初披露しました。

 北米向け「オデッセイ」は、1994(平成6)年にデビュー。これまでに米国内で累計約250万台が販売されました。

北米向けミニバンの新型「オデッセイ」(写真出典:ホンダ)。

 5代目となる新型は、3.5L V型6気筒エンジンを搭載。さらにホンダによると、10速オートマチックトランスミッションをミニバンとして初めて採用し、「力強い走りとともにに、滑らかな加速感を実現」したといいます。また、「EX」以上の主要グレードには、安全運転支援システム「ホンダセンシング」が標準装備されます。車内には、多様なシートアレンジが可能な「マジックスライド」なども追加されます。

 新型は米国アラバマ工場で、10速オートマチックトランスミッションは、ジョージア州の工場で生産されます。発売は2017年春の予定です。

【了】

1 2

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント