日本初 臨時急行「プレミアムフライデー号」2月24日夕方に運転 西武

2017年2月24日(金)の夕方に、西武鉄道が「プレミアムフライデー号」を運転します。

臨時の急行・西武遊園地行きとして運転

 西武鉄道は2017年1月19日(木)、「プレミアムフライデー」が初めて実施される2月24日(金)に臨時急行「プレミアムフライデー号」を運転すると発表しました。

「プレミアムフライデー」は、経済産業省や日本経済団体連合会、小売り、旅行などの業界団体でつくるプレミアムフライデー推進協議会が推進。毎月末の金曜日は従業員が15時に退社できるよう企業に働きかけ、買い物や外食、旅行などの個人消費を喚起するのがねらいです。2月24日(金)に、官民連携で初めて実施されます。

170120 seibuhanakin 01
西武遊園地行きの急行列車のイメージ。写真は30000系だが、「プレミアムフライデー号」に使われる車両は未定(写真出典:西武鉄道)。

 臨時急行「プレミアムフライデー号」は、「西武園ゆうえんち」(埼玉県所沢市)で開かれているイルミネーションのイベント「イルミージュ」への来場に便利な時刻で運転。詳細は次のとおりです。

・運転時刻:西武新宿発17時12分→西武遊園地着17時57分
・途中停車駅:高田馬場、鷺ノ宮、上石神井、田無、花小金井、小平、萩山、八坂、武蔵大和(通常の急行と同じ)
・編成:8両(車両未定。ヘッドマーク無し)

 列車は乗車券のみで乗車可能。西武鉄道は、ラッシュ時間帯が早まることを想定し急行1本を増発することで、混雑緩和を図る目的もあるとしています。

この記事の写真一覧

最新記事

コメント