京急の「ウィング号」、座席定員制から座席指定制に変更 5月から

京急電鉄が朝と夕方以降に運行している座席定員制の列車「モーニング・ウィング号」「京急ウィング号」が、2017年5月1日から座席指定制に変わります。

指定券購入サイトを新たに開設

 京急電鉄は2017年2月23日(木)、座席定員制の列車「モーニング・ウィング号」「京急ウィング号」を、指定の座席に着席する「座席指定制」に5月1日(月)から変更すると発表しました。

 現在、「モーニング・ウィング号」は平日朝上りに三浦海岸~品川、泉岳寺間で2本が、「京急ウィング号」は平日夕方以降下りに品川~京急久里浜、三崎口間で11本が、それぞれ運行されています。乗車には乗車券のほかに、着席整理券の「Wing Ticket」(300円)もしくはその1か月券「Wing Pass」(「モーニング・ウィング号」のみ。5500円)が必要です。

170223 keikyuwing 01
快特のほか「モーニング・ウィング号」「京急ウィング号」などにも使用されている2100形電車(画像:photolibrary)。

 今回、座席指定制への移行にあわせ、「Wing Ticket」「Wing Pass」を購入できるウェブサイト「KQuick(ケイクイック)」が3月28日(火)に開設されます。サイトでは窓側、通路側、補助席などの選択が可能。クレジットカードも利用できます。

「Wing Ticket」の発売開始時刻は、上り「モーニング・ウィング号」が乗車6日前の午前4時30分(5月1日と2日の分は5月1日午前4時30分)、下り「京急ウィング号」が乗車当日の午前4時30分です。上り「モーニング・ウィング号」用の「Wing Pass」は、乗車月の前月の1日13時(2017年5月分のみ4月10日13時)から発売されます。

 なお、「KQuick」の開設にともない、「Wing Pass」の駅での発売は2017年4月分をもって終了。「京急ケータイdeウィング」も4月28日(金)をもってサービスを終了する予定です。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. 快特京急ウィング号は攻めて横浜【神浜駅神浜市(マンガタイム☆きららマギカ)魔法使いプリティーキュアマジカルガールズ少女☆まどか????マギカ)】も停車してほしいです。プリキュアオールスターズ横浜駅聖地関係しているな。

    • 混雑分散のために横浜通過してるんじゃ……

  2. ウィング号は平日の朝夕に座席が指定できれば先頭車も満席になるな。
    ところで京成にもクロスシート車両を運行すれば羽田空港から成田空港まで楽に行けるようになる。

  3. アホな事を考えたもんだよ!品川までの接続電車が遅れたらどうするんだろ~?って考えない奴が決めたんだろうねー。乗る機会確実に減らしてるって分からないのかな?