JR夜行高速バス東京~大阪間に「史上最上のくつろぎ」新車 「ドリーム ルリエ」約1万円から

全席「iPad mini 4」も 「ドリーム ルリエ」のサービスは?

「Dドリーム ルリエ」は、全席にタブレット端末「iPad mini 4」を設置。インターネットや「dマガジン for Biz」、インターネットテレビ局「AbemaTV」といった雑誌、動画などのコンテンツを無料で楽しめる予定です。イヤホンも全席に用意されます。

 また全席への充電用コンセント、フリーWi-Fi、トイレ、空気清浄機付きエアコン、スリッパ、毛布も備えられます。

Large 170302 relier 02
「ドリーム ルリエ」の座席配置(画像:西日本ジェイアールバス)。

 安全面では、「衝突被害軽減ブレーキシステム」「衝突防止補助システム(車間距離、車線逸脱警報など)」「映像記録型ドライブレコーダー」といった装置を搭載。充実した安全装備で、安心・快適なバス旅をサポートするといいます。

 ちなみに「Relier(ルリエ)」は、フランス語で「結ぶ」「縁をつなぐ」といった意味。新しい「ドリーム号」が都市と都市、人と人の縁を結び、乗客の安らかな夢を結ぶという思いを込めたそうです。

この記事の写真一覧

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

コメント