ハイオク車にレギュラー給油、どうなる? その逆は?

ハイオク指定車に、レギュラーガソリンを入れると何が起こるのでしょうか。逆の場合はどうなってしまうのでしょうか。

レギュラーとハイオク、違いは

 ハイオク指定車にレギュラーガソリンを入れると、どうなるのでしょうか。

セルフ式ガソリンスタンドにおける、ハイオクの給油ノズルは黄色(画像:photolibrary)。

 自動車整備工場であるオヤマ(栃木県宇都宮市)に聞きました。

――ハイオク指定車にレギュラーガソリンを入れたら、やっぱりマズいのでしょうか?

 燃料が異常燃焼し、エンジンが不自然に振動したりカタカタと音が鳴ったりするノッキングの原因になります。何度もレギュラーガソリンを給油していると、エンジン系統のセンサー類にも悪影響が及ぶ可能性があります。

――ガソリンのレギュラーとハイオクは、そもそもなにが違うのでしょうか?

 かんたんに言うと、ハイオクのほうがレギュラーよりも燃焼しにくいという特徴があります。ハイオク指定車のエンジンは、燃料と空気が混ざった混合気を、高圧縮で爆発させることで高いパワーを得られるようにつくられているのですが、レギュラーガソリンでは、十分に圧縮する前に爆発してしまうので、エンジン本来の性能を引き出すことができません。

――逆にレギュラー指定車にハイオクガソリン入れると、何か問題がありますか?

 特に問題はありません。

――間違えて入れてしまったら、どうしたらいいですか?

 ハイオク指定車に1度くらいレギュラーガソリンを給油しても、大きな影響はありません。しかしそれを何度も行うのは避けたほうがいいでしょう。

※ ※ ※

 ガソリンが高いからといって、ハイオク指定車にレギュラーガソリンを入れ続けるのは、やめたほうがいいようです。

【了】

この記事の写真一覧

1 2

関連記事

最新記事

コメント

9件のコメント

  1. 【表】JIS規格に基づく自動車ガソリンの品質
    https://trafficnews.jp/post/66142/2/
    表の中で、
    オクタン価96を9.6と表現している。
    チェックしてないなあ...

    • ご指摘ありがとうございます。
      訂正させていただきました。

  2. 表の項目、間違えてますよ〜
    MTEB ではなくて MTBE
    Methyl tert-Buthyl Ether の略です

    • ご指摘ありがとうございます。
      訂正させていただきました。

  3. あら ハイオク指定車って確か国の認可受ける時ガソリンで走らないと受からないんじゃなかった?

  4. 町工場の意見を記事にするとは記者さんはエンジンに関して素人ですね。
    ハイオク車にも二種類ある。指定と専用。指定にレギュラーを給油してもノックセンサーにより制御を変更するため、大きな問題は発生しない。価格ぶん出力が低下する。
    レギュラーとハイオク。燃焼速度より自然発火する温度、カロリー等の方が優先では?
    レギュラーにハイオク給油、カーボンの蓄積が増加する。

  5. セルフ給油のバルブの色に車の燃料キャップの色を合わせてほしい。誤給油のリスクが減るのでは?

  6. EUのレギュラーのオクタン価が日本のハイオクのオクタン価と大差
    ないくらい高いせいで、欧州車はみんなハイオク指定になってしまっ
    ている。
    EUレギュラーのオクタン価に近づくように割り算しながらブレンドして
    給油するのも手間がかかってばかばかしい。
    ハイオク指定の欧州車にどのくらい日本のレギュラーを混ぜたら支障
    があるか、貴欄で検証願えないか?
    二か月前のハイオクの値段が今のレギュラーくらいに値上がりしてきた
    んで、フトコロが苦しい。

    • 日本のオクタン価:90(レギュラー)と100(ハイオク)
      ヨーロッパのオクタン価:90と95と100
      でしたかね。95指定車が日本ではハイオク指定なんですよね。