「昇降バー式ホーム柵」小田急線の駅で実証実験 メリットは軽量化、低コスト

【画像】バーが上がった状態のホーム柵

Large 170329 odakyusaku 02
「昇降バー式ホーム柵」の、開扉状態のイメージ(画像:小田急電鉄)。

この画像の記事を読む

この記事の写真一覧

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 小田急でこういう実証実験をやる意味は通勤車と特急車が混在する路線においての実用化非にあるはず。
    本当なら各種特急車両が停車する本厚木で実験を行うべきでは?