1都3県の人気中古車はトヨタ「プリウス」、そしてミニバン 都県で傾向に違いも?

トヨタ「プリウス」が、1都3県の中古車市場で注目されているという調査結果が発表されました。1都3県ごとに異なる傾向もあるそうです。

ボディータイプでは「ミニバン

 東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県において、中古車で問合せ件数が最も多い車種トヨタ「プリウス」という調査結果が2017年3月30日(木)、リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車情報サイト「カーセンサーnet」で発表されました。

1都3県において、中古車で問合せ件数が最も多い車種となったトヨタ「プリウス」(画像:リクルートマーケティングパートナーズ)。

 1都3県で「プリウス」は問合せ件数1位の車種で、1都3県で問合せ件数トップ10に入った21種類中19種がハイブリットカーでした。

 問合せ件数が最も多いボディータイプも1都3県で共通しており、「ミニバン」です

 発表によると、中古車もトレンドはエコカーで、ファミリーカーの定番であるミニバンも、各都県ともに売れ筋であるとのこと。また、東京都は「3県とは違う路線を貫く東京都。中古車といえども最新モデルを好む傾向」、神奈川県は「埼玉・千葉と似ているものの、土地柄からか外車の比率が高めの結果に」、埼玉県は「定番車が好まれる埼玉。賢くお得に使いやすいものが人気の傾向」、千葉県は「軽自動車やコンパクトカーなど小回りの利く車が支持を集める結果に」といいます。

 調査の集計期間は2016年11月1日から2017年1月31日まで、算出日は2017年2月1日で、結果は南関東それぞれの都道府県ユーザーの車種問合せ件数をもとに算出されました。

【了】

1 2

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント