キスマイメンバーが熊本・大分の魅力を発信 2本のラッピング列車も運行

JR九州と熊本県、大分県が2017年7月から12月まで、観光キャンペーン「GO!GO!!キスマイクマモトオオイタ」を展開します。

キスマイメンバーによる駅放送も

 JR九州と熊本県、大分県は2017年6月2日(金)、観光キャンペーン「GO!GO!!キスマイクマモトオオイタ」を今年7月から12月まで半年にわたり開催すると発表しました。

 キャンペーンのイメージキャラクターを務める男性アイドルグループ「Kis-My-Ft2」(キスマイフットツー)のメンバー7人が、2016年4月に発生した熊本地震からの復旧・復興に取り組む熊本県と大分県へ出発。「旅人」と「撮影者」の2人1組になり、両県の食や温泉、アクティビティなどの魅力を満喫します。そしてそのもようが、テレビCMやパンフレット、ポスター、ウェブサイトなどに展開される予定です。

170608 jrqkismy 01
2017年7月~12月開催の観光キャンペーン「GO!GO!!キスマイクマモトオオイタ」(画像:JR九州)。

 テレビCMは6月23日(金)から7月31日(月)までの期間に、熊本、大分、福岡、佐賀、長崎、鹿児島、宮崎の各県で放送。CMソングには今回書き下ろしのKis-My-Ft2「FUTURE TRAIN」が使われます。

 キャンペーン期間中には、2本のラッピング列車が登場。「キスマイ新幹線」は800系1編成(6両)を使用し、6月30日(金)から新幹線「さくら」「つばめ」として、「キスマイソニック」は883系1編成(7両)を使用し、7月2日(日)から特急「ソニック」(博多~大分間など)として運行されます。

 また、熊本、人吉、三角、阿蘇、日田、別府、由布院の各駅では、特大フォトパネルが設置されるほか、Kis-My-Ft2による駅別の「オリジナルウェルカムアナウンス」が放送される予定です。

 キャンペーンにあわせ、観光特急「あそぼーい!」や「JRKYUSHU SWEET TRAIN『或る列車』」を阿蘇で運転。熊本、大分を走る特急「ゆふいんの森」「かわせみ やませみ」などでは車内販売が一部リニューアルされます。博多や小倉などから大分、阿蘇方面への旅行に便利な「GO!GO!!阿蘇・奥豊後きっぷ」「GO!GO!!おんせん県おおいたきっぷ」も発売中です。

 JR九州は「ぜひこの機会に、熊本県・大分県へお越しください」としています。

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170608 jrqkismy 02
  • Thumbnail 170608 jrqkismy 01

最新記事

コメント