JR北海道の「わがまちご当地入場券」、セイコーマートでも発売

JR北海道が販売している「わがまちご当地入場券」が、道内23店舗のセイコーマートでも発売されます。

累計販売枚数は12万枚以上

 JR北海道とコンビニエンスストア「セイコーマート」を展開するセコマは2017年9月13日(水)、北海道内の「セイコーマート」23店舗で、「JR北海道わがまちご当地入場券」を発売すると発表しました。

170914 jrhokkaidonyujokensekoma 01
「JR北海道わがまちご当地入場券」券面のイメージ(画像:JR北海道)。

 この入場券は、北海道と青森県の101市町村にある鉄道や街の風景が収められたもの。駅の「みどりの窓口」などで7月から発売され、累計販売枚数は12万枚を超えています。一方で、休日が休業となる窓口や、営業時間が短い窓口について、販売体制の拡充を希望する声があったといいます。「ご当地入場券」の駅と販売店舗は以下のとおりです。

・奈井江駅=奈井江店
・芦別駅=芦別北3条店
・日高門別駅=門別緑町店
・十勝清水駅=清水南2条店
・芽室駅=しなだ店
・幕別駅=幕別本町店
・豊頃駅=はせがわ豊頃店
・白糠駅=本通白糠店
・標茶駅=標茶店
・摩周駅=弟子屈美里店
・石狩沼田駅=沼田店
・留萌駅=住之江店
・上富良野駅=上富良野宮町店
・中富良野駅=中富良野店
・当麻駅=当麻3条店
・上川駅=上川中央店
・美幌駅=美幌鳥里店
・塩狩駅=和寒店
・士別駅=士別南大通り店
・名寄駅=名寄西4条店
・音威子府駅=音威子府店
・安牛駅=ほろのべ店
・稚内駅=稚内駅前店

 販売は9月15日(金)の、各店舗の開店時刻(24時間営業店舗は午前0時)から開始されます。なお、店舗で販売される券面の写真やデザインは、既に発売中のものと同一です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント