「ドリームルリエ」大阪の街ナカを走行 アイドルが乗り心地を体験

JR夜行高速バス「ドリーム ルリエ」が大阪の街ナカを走行。横山由依さんと山本 彩さんが乗車しました。

大阪駅から難波へ

 西日本ジェイアールバスとジェイアールバス関東が、東京~大阪間で2017年3月から運行している夜行高速バス「DREAM Relier(ドリーム ルリエ)」。この車両が、アイドルふたりを乗せて大阪の街を走りました。

「ドリーム号史上、最上のくつろぎ」をうたう「ドリーム ルリエ」は2クラス計18席。全席にパーティションを設けているほか、タブレット端末「iPad mini 4」や充電用コンセント、スリッパ、毛布などを備えています。また、車内はフリーWi-Fiやトイレ、空気清浄機付きエアコンなども導入しています。

171017 wjrbuskantv 01
夜行高速バス車両の「ドリーム ルリエ」に乗車した(左から)山本 彩さんと横山由依さん(画像:関西テレビ)。

 今回、この「ドリーム ルリエ」に乗ったのはAKB48の横山由依さんとNMB48の山本 彩さんです。「ドリーム号アンバサダー」の横山さんが出演する番組『横山由依(AKB48)がはんなり巡る 京都いろどり日記』で、乗車します。

 番組は通常、横山さんが京都のさまざまな場所や人を訪ね、“色彩”に触れながら、職人、食文化、自然などの魅力を伝えていく内容ですが、10月18日(水)深夜の回では京都を飛び出し大阪へ。ゲストには、以前から打診をしていて「やっと念願かなった」(横山さん)という山本さんが出演します。

 ロケはJR大阪駅からスタートし、途中から難波へ。「ドリーム ルリエ」はその移動の際に使われました。クルマで10分ほどの距離の移動に、夜行高速バスの車両が登場。その体験の様子などが紹介されます。

 番組は関西テレビで18日(水)深夜1時55分から放送される予定です(関西ローカル)。

【了】

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171017 wjrbuskantv 02
  • Thumbnail 171017 wjrbuskantv 03
  • Thumbnail 171017 wjrbuskantv 01

最新記事

コメント