「カー・オブ・ザ・イヤー」上位10台決定 「カムリ」「スイフト」「N-BOX」など(写真25枚)

日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会が、「2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤー」の上位10台「10ベストカー」を発表しました。

「イヤー・カー」は12月決定

 日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会は2017年11月8日(水)、「2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤー」の第一次選考会を開催し、最終選考会に進む上位10台の「10ベストカー」を選出、発表しました。

Large 171108 coty10best 01
2017年にフルモデルチェンジした「カムリ」(画像:トヨタ)。

 ノミネート車は、2016年11月1日から2017年10月31日までに発表または発売され、かつ、年間の販売台数が500台以上見込まれている乗用車が対象。今年は、辞退した日産を除く各メーカーから、31台の乗用車がノミネートしました。このなかから選出された「10ベストカー」は次のとおりです(順不同)。

・スズキ「スイフト」シリーズ
・トヨタ「カムリ」
・トヨタ「レクサスLC」
・ホンダ「N-BOX」「N-BOXカスタム」
・マツダ「CX-5」
・FCA「アルファロメオ ジュリア」
・BMW「5」シリーズ(セダン/ツーリング)
・プジョー・シトロエン・ジャポン「シトロエンC3」
・ボルボ「XC60」
・フォルクスワーゲン「ティグアン」

Large 171108 coty10best 02 Large 171108 coty10best 03 Large 171108 coty10best 04
スズキ「スイフトスポーツ」(2017年9月、佐藤正勝撮影)。
ホンダ「N-BOX」「N-BOXカスタム」(画像:ホンダ)。
マツダ「CX-5」(画像:マツダ)。

 11月30日(木)から12月2日(土)までの期間に、評論家、ジャーナリスト、有識者からなる60人の選考委員が投票を実施。さらに12月11日(月)に最終選考会が開催され、38回目となる「2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤー」の「イヤー・カー」が決まります。

【了】

Logo厳選在庫常時400,000台以上!中古車情報を見る

この記事の画像をもっと見る(25枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171108 coty10best 05
  • Thumbnail 171108 coty10best 06
  • Thumbnail 171108 coty10best 07
  • Thumbnail 171108 coty10best 08
  • Thumbnail 171108 coty10best 09
  • Thumbnail 171108 coty10best 10
  • Thumbnail 171108 coty10best 11
  • Thumbnail 171108 coty10best 12
  • Thumbnail 171108 coty10best 13
  • Thumbnail 171108 coty10best 14
  • Thumbnail 171108 coty10best 15
  • Thumbnail 171108 coty10best 16
  • Thumbnail 171108 coty10best 17
  • Thumbnail 171108 coty10best 18
  • Thumbnail 171108 coty10best 19
  • Thumbnail 171108 coty10best 20
  • Thumbnail 171108 coty10best 21
  • Thumbnail 171108 coty10best 22
  • Thumbnail 171108 coty10best 23
  • Thumbnail 171108 coty10best 24
  • Thumbnail 171108 coty10best 25
  • Thumbnail 171108 coty10best 01
  • Thumbnail 171108 coty10best 02
  • Thumbnail 171108 coty10best 03
  • Thumbnail 171108 coty10best 04

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 要は単に売れてる車と企業お抱えのレーサーとか評論家の票で決まるだけの茶番だろ、ろくに実車の諸元に目も通さずに、これらの持ち上げ評論で売れたメタボな車が日本の道路事情にどれだく支障を招いてるか、実際に車を買う人にこそ試乗の機会を与えて実用性を評論してほい