JR両毛線「あしかがフラワーパーク駅」、2018年4月開業

JR両毛線の富田~足利間に新駅「あしかがフラワーパーク駅」が開業します。

運賃は隣の富田駅と同額扱い

 JR東日本高崎支社は2017年12月7日(木)、両毛線の富田~足利間に新設する駅の名称と開業日が決定したと発表しました。

171207 jreflower 01
あしかがフラワーパーク駅の運賃・料金は、当面のあいだ、隣の富田駅と同額扱いに(画像:JR東日本高崎支社)。

 駅名は近接する観光施設と同じ「あしかがフラワーパーク」です。足利市による公募結果を踏まえ、「地域にゆかりがあり、地域の発展に寄与する駅名」(JR東日本高崎支社)として選定されました。開業日は2018年4月1日(日)です。

 あしかがフラワーパーク駅は栃木県足利市迫間町の、小山起点32.0km地点に設置。駅を利用する際の運賃・料金は、当面のあいだ、隣の富田駅と同額とされます。また、富田~あしかがフラワーパーク間は、「Suica」などのICカード乗車券に対応しないことから、利用の際はきっぷの購入が必要です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. あしかがフラワーパーク駅から富田駅間は自動改札機でICカードはご利用は不可ですがICカードをお持ちの方は乗車前に券売機で切符に引き換えが必要です、