国道16号八王子拡幅が1月14日開通 市街から八王子ICまで4車線に

国道16号の八王子拡幅が開通。八王子市街から中央道・八王子ICまでの4車線化が完成します。

延長は0.4km

 2018年1月14日(日)、国道16号の八王子拡幅が開通します。

180109 hachi 01
国道16号八王子拡幅の位置図(画像:国土交通省関東地方整備局)。

 開通は16時30分ごろ。区間は八王子市中野山王地先(稲荷坂交差点~中央道跨道橋付近)で、延長0.4kmです。国土交通省関東地方整備局は、開通で期待される効果として、国道16号の渋滞緩和と、拡幅整備による交通事故の減少を挙げています。開通当日は開通式典も開催される予定です。

 今回の区間は、交差点の追加にともなう地質調査の結果、想定より地盤が悪く、擁壁の構造や施工方法を見直したため、拡幅の完成が遅れていました。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180109 hachi 02
  • Thumbnail 180109 hachi 01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 国道16号の上星川以西や、国道246号の厚木市内(129号との分岐)から、せめて新松田辺りまでの4車線化も検討してほしい。特に前者は今後西谷駅周辺の非常識的大渋滞が想定されるため。