JR埼京線・湘南新宿ライン、一部区間が約46時間運休へ 渋谷駅で線路切換工事

JR渋谷駅の線路切換工事にあわせ、埼京線・湘南新宿ラインの一部区間で、約46時間にわたり運休や運転区間の変更が計画されています。

5月と6月に計2回計画

 JR東日本東京支社は2018年2月27日(火)、渋谷駅改良工事に伴う線路切換工事により、5月と6月に埼京線・湘南新宿ラインで大幅な運休や折り返し運転を行うと発表しました。

Large 180227 jresbykoji 01
工事時間帯は、埼京線・湘南新宿ラインの大崎~新宿間が運休に。並走する山手線は通常運転(画像:JR東日本)。

 駅の南側にある埼京線ホームを山手線ホームの横に移設するための準備工事として、埼京線・湘南新宿ラインの線路切換工事が行われます。日程は次のとおりです。

・5月25日(金)終電後23時40分ごろから27日(日)22時ごろまで(約46時間)
・6月1日(金)終電後23時40分ごろから3日(日)22時ごろまで(約46時間)

 当日の工事時間帯は、渋谷駅の埼京線ホームにつながる新南改札や、山手線ホームとの連絡通路が閉鎖されます。また、駅北側の線路下を通る旧大山街道の宮益坂下交差点~渋谷駅前交差点間が通行止めになります。

 5月の工事では、埼京線上りの線路を、現在より東側の新設高架橋に移設。また旧大山街道をまたぐ宮益架道橋を架け替えます。6月は、埼京線上りの旧線路を撤去し、宮益架道橋の改築工事を実施。また、現在の埼京線ホームと新しい埼京線ホームをつなぐ通路の設置工事を行います。

この記事の画像をもっと見る(6枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180227 jresbykoji 02
  • Thumbnail 180227 jresbykoji 03
  • Thumbnail 180227 jresbykoji 04
  • Thumbnail 180227 jresbykoji 05
  • Thumbnail 180227 jresbykoji 06
  • Thumbnail 180227 jresbykoji 01

関連記事

最新記事

コメント